【柿渋】が新型コロナを無害化すると発表(感染予防できる?)

その他
スポンサーリンク
驚いた赤ちゃん
驚いた赤ちゃん

柿渋が新型コロナに効くってホント?

てか柿渋って何?

9月16日、『柿渋』が新型コロナウイルスを無害化すると発表がありました。

早速この記事で詳しく紹介していきます。

※この記事は、大学の発表をもとに記事にまとめたものです。記事の内容は、新型コロナウイルスに対する効果を保証するものではありません。
スポンサーリンク

【柿渋】が新型コロナを無害化すると発表(感染予防できる?)

柿渋 新型コロナを無害化

9月16日、奈良県立医科大学が、『柿渋』が新型コロナウイルスを無害化させるという研究結果を発表しました。

 

柿渋とは、渋柿を絞って発酵・熟成させたもので、古くから塗料や染料に使われてきたものです。

今回の研究結果では、新型コロナウイルスと唾液を混ぜて、純度の高い柿渋を加えて10分間置いたところ、ウイルスが無害化したと発表。

 

あめやラムネなどに柿渋を混ぜて口に含むことで、新型コロナの感染を予防できる可能性があるということです。

 

【柿渋】食べるだけで新型コロナを無害化できる?

柿渋 新型コロナを無害化

ただし、『単に柿を食べたらいい』というわけでは決してないようです。

 

そりゃそうですよね。

普通に考えて、ただ柿を食べるだけで新型コロナを予防できるハズがありません。

そんな食べ物があれば、ワクチンの研究が進む前に、世界中で発表がされるハズですからね。

 

ウイルスに対する柿渋の今後は

今後は、柿渋の成分を製品化できる企業を募るとともに、人に効果があるか臨床研究も進めるそうですよ。

柿渋の成分をうまく利用して、手軽に生活に取り入れられるような商品が開発されると良いですね。

 

新型コロナに有効なのは

他には以前、新型コロナに対する効果があるとして、『除菌水』が話題になりました。

 

中でも除菌水ジーアが、SNSでも話題になってましたね。

除菌水ジーアについては、【除菌水ジーア】とは?次亜塩素酸水を紹介【新型コロナに効果あり】で詳しく紹介してます。

 

まとめ:【柿渋】が新型コロナを無害化すると発表(感染予防できる?)

柿渋 新型コロナを無害化

新型コロナが発生してから半年以上、いまだに世界中を混乱の渦に巻き込んでいる今回の感染症。

1日も早いワクチンの完成と供給を望みますが、なかなか難しく、いまだに目処が立っていない状況です。

 

そんな状況で新型コロナウイルスを無効化できる柿渋成分が見つかれば、それを利用して少しでもウイルスを無効化したいところですね。

よく読まれている記事は、こちら⏬

【ゲーミングチェア】どこに売ってる?(人気ランキング5選も紹介)

以上、【柿渋】が新型コロナを無害化すると発表(感染予防できる?)でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました